読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅好きアラサー女の日記

10年勤めた会社を辞め、自由に生きる道を選んだアラサー女の物語(ノンフィクション)3ヵ月間は主に海外について書いていく予定です

天空都市 マチュピチュ

 

この日は朝5時にホテルを出発するため、朝食は飲みもののみにしました。

f:id:lunamusic1208:20170302193218j:image

こちらの飲みものはコカ茶といって、辛い高山病の症状を緩和してくれるそう。

 

そう言われると、予防のために飲んでおいた方が後悔しないだろうと思って飲んでしまいますよね(ᵔᴥᵔ)

 

最初はコカインのイメージがあり、飲むのためらったんですが、コカの葉自体に依存性はないんだそう。

なので、食事の度に飲むようにしていました。

このコカ茶はペルーやボリビアなど標高が高い地域では一般的に飲まれてます。

f:id:lunamusic1208:20170301205117j:imageこちらのティーバッグで出されることが多かったです。

 

味は表現難しいですが、普通のお茶です( ^ω^ )

ハーブに近いかな?

 

日本には絶対持ち込みしてはいけないようで、コカ茶キャンディーとか気になりつつ、買うのやめました( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

 

ウルバンバのホテルを出発して

オリャンタイタンボの駅へ

 

f:id:lunamusic1208:20170301203610j:imagef:id:lunamusic1208:20170301203517j:image

 

ブルーの方がよく雑誌で紹介されていたので

そちらに乗るのかと思いきや、格安ツアーなので写真上の方の列車でした(´-`).。oO

違いは、ブルーの方が天井から景色が見られるとかなんとか。

 

いざ、マチュピチュ遺跡の麓のマチュピチュ村へ!!

 

 車内ではスナックとドリンクのサービスがありますが、とにかく揺れる揺れる(>人<;)

揺れすぎて、ドリンクこぼれて荷物濡れる事態に(>人<;)

列車の進行方向、左が川沿い。右が山沿い。

川沿いを選んだけど、窓曇ってて全然見れない(°_°)

 

揺られること、1時間半

マチュピチュ村に到着しました

f:id:lunamusic1208:20170301204111j:image鬼怒川温泉みたい♨️

 

 

そこからまたバス

栃木県日光にある、いろは坂みたいなとこ走ります。

 

f:id:lunamusic1208:20170301203909j:imageミニバス かわいい💕

 

シーズンだと、乗るまでにかなり並ぶこともあるそうですが、この日はすぐ乗れました!

 

 

f:id:lunamusic1208:20170301204036j:image入口到着(^O^)

 

 マチュピチュは山の下からは存在を確認することができないので、空中都市なんて呼ばれていますね(^^)

 

f:id:lunamusic1208:20170301204249j:imagef:id:lunamusic1208:20170301204306j:image

あっ見えてきましたー!

霧がいいかんじ(°▽°)

 

f:id:lunamusic1208:20170301204417j:image登って

f:id:lunamusic1208:20170301204429j:image耕して

 

 登りました!!

これがマチュピチュー!!

壮大な景色にテンション上がります↑↑

緑がキレイ🌱

記念にお供のリャマとパシャリ(o^^o)

f:id:lunamusic1208:20170301204617j:image

 

雨季なので霧が多いですが、これもまた神秘的!!

 

これを最初に発見した人は、遺跡があるらしいっていう地元の人の噂を信じて見つけ出したんですから素晴らしいですよね(°▽°)

 

世界にはまだ発見されてない遺跡たくさんあるんでしょうか( ´ ▽ ` )

 

 

f:id:lunamusic1208:20170302194630j:image

こうやって足だけ写して撮りたかった(^^)

冒険家になった気分☆

 

次回はもう少しマチュピチュの画像載せますね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(__)m